テスト前の人におすすめ!効率のいい暗記

By
With
テスト前の人におすすめ!効率のいい暗記 はコメントを受け付けていません。

テスト前の人におすすめ!効率のいい暗記

テスト前夜、徹夜で詰め込んで、そのまま学校に行ってテストを受ければいい。
そう考えている学生さんは少なくないのでは?

実はこの方法、暗記としては不適切なんです。
無理やり詰め込んでテストを受けたって、短期記憶で終わってしまいますし、なによりテスト中に眠くなってしまう危険性があります。

実は、暗記は寝る前に学ぶことが、一番記憶に残りやすいんです。

机に向かわなくても、ベッドや布団の上で寝ころびながら参考書、教科書を開くだけでOK。
睡眠中というのは脳が記憶を処理する時間ですから、そこに都合よく刷り込ませてしまえばいいんです。

ついでに言うなら、勉強のし過ぎで2,3時間しか寝ないというのも実は失敗。
脳が記憶を処理し終わるまでに、最低でも6時間必要なんです。

2,3時間で起きてしまうと、脳は記憶の処理を残したまま慌てて体を動かすほうにシフトしてしまい、せっかく学んだ知識も半分も覚えていないといった事態につながります。
勉強のし過ぎで寝ないというのは、実はもったいないことなんです。

また、脳の長期記憶をつかさどる海馬は繰り返し与えられる情報を大切なものと認識し、長期記憶の枠に加えるので、復習を繰り返すことも大切です。