とにかく問題を解いてみよう!

By
With
とにかく問題を解いてみよう! はコメントを受け付けていません。

とにかく問題を解いてみよう!

中学生相手に塾講師をやっています。
科目は数学です。
よく生徒から「理解したから解けると思ってた」という言葉を聞きます。
実は、その内容を理解することと、その内容の問題を解くことには大きな壁があります。
むしろ、内容を理解してから問題を解くほうが難しいと思います。
それができる子は塾なんていらないし、自分で勉強を進めることができます。

私は生徒に「よくわからなくてもいいから前の問題を参考にして解いてごらん」といいます。
前の問題の解法を見ながら解くので大体の生徒が解けます。
何題かそれを繰り返します。
生徒もよくわからないけど解けるから楽しく感じるみたいです。
それでいいのです。テストでは問題を解けるだけで点数をもらえるからです。
もちろんその後に教科書を読み直すと「さっきの内容はこういうことだったのか」と理解することができます。
ただ入試も同じで問題を解くだけでいいのです。
本当に数学を理解しようとすると大学で数学も専門として学ぶ必要があります。
数学が苦手な子は、教科書を読むのではなく実際に問題を解いてみることから始めてください。

わからなかったら解説を読んで写す。

次の問題も似たような問題なので、自分なりにルールを見つけながら解いてみる。
それを繰り返してください。

解ければ点数になって成績が上がりますよ。